記事一覧

平成30年久伊豆神社例大祭

ファイル 57-1.jpg
拝啓、晩秋の候皆様におかれましては
ご健勝のこととお喜び申し上げます。
さて私こと佐藤大介はひなの里治療院の院長として
日々診療に携わっておりますが、もう一つの顔がございまして
「岩槻黒奴保存会」という団体の副会長を拝命しております。
江戸時代にはじまり、近年は昭和20年代まで続いた歴史と伝統ある祭事です。
平成20年に地元関係者と久伊豆神社の協力により50年ぶりによみがえり
今年で10周年を迎えました。
来月はその記念祝賀会も催され、来春には記念誌も刊行されます。
今後とも皆様のご支援を頂きながら、微力ながら地域のお手伝いを
させて頂きます。宜しくお願い致します。
(写真は先日の例大祭の時のもの、私の後ろの美女たちは
朝香宮殿下孔雀奉納80年祭 孔雀の舞隊でした♪)

第7回春日部親子スキンタッチ教室

ファイル 56-1.jpg
ファイル 56-2.jpg
ファイル 56-3.jpg
ファイル 56-4.jpg
ファイル 56-5.jpg

7月8日、春日部ふれあいキューブにて
第7回親子スキンタッチ教室を開催しました!
東京2020協賛事業の一環として
日清食品とコカコーラボトリングスからも協賛を頂き
参加予定32組の過去最大規模のものとなりました。
「子育てのしやすい街春日部」を応援し
将来のオリンピアンを育む活動もしております!!
j-comや医道の日本社などの取材もあり
ますます暑いぜ春日部!!!となってきました。

認定訪問マッサージ師

ファイル 55-1.jpg
あんまマッサージ指圧・針灸療養費に対する国の姿勢として
不正対策の一環として平成30年度の
改定は、誠に厳正なものとなります。(もちろん柔整も)
当然のことながら、施術者及び治療院のモラルが問われます!
真に必要とされる医療人となるべく
「認定訪問マッサージ師」の資格を取得しました。
全ての患者さんの治療が出来るわけはありませんが
私に出来うる限りの事はさせて頂きます。

ひなの里治療院代表

佐藤 大介

宣伝

ファイル 53-1.jpg
ファイル 53-2.jpg
今日は宣伝です
私が所属している「岩槻黒奴保存会」
地元の活性化の為、平成20年に立ち上げ今年で10周年。
様々な事業に携わりここまでやってまいりました!
更なる飛躍を願い
FBやツイッターなどで活動をお知らせしております。
是非一度ご覧ください!!

脳性マヒのリハビリテーション

ファイル 52-1.jpg
ファイル 52-2.jpg
ファイル 52-3.jpg
春日部市鍼灸マッサージ師会では
定期的な勉強会を開催し、会員のスキルアップをはかっています。
昨日は「脳性マヒ」をテーマに当会の学術理事である
松村天裕先生に講義をおねがいしました。
松村先生は鍼灸マッサージ師として専門学校で教鞭をとり
理学療法士の資格で病院勤務の実績があります。
我々鍼灸あまし師が地域医療の一助として
期待されるように日頃から研鑽に勤め、真に必要とされる医療人となるべく
日々勉強です。
にほんブログ村 病気ブログへ

ページ移動